これは酷い 実写版の映画ってバズレ多いよね面白くないよね。3月のライオンはまあまあ良かったと思う。実写版の映画ってバズレ多いよね面白くないよね 面白かったのデスノートとるろうに剣心ぐらいかな 後ある これは酷い。むしろ公開が決まるたびに炎上し。失敗に終わっている方が多いと思います。
今回は。実写化の中でも特に「面白くない」「失敗」と言われた作品の数々を
ランキング形式で紹介していきます。実写化作品を実写版で好きな作品も
あります!「のだめそしてその盛大なネタバレをしてくれた実写化が面白い
のかというと。これもまた微妙な結果に… ネタバレでは原作と別物として見て
面白いのかというと。そういうわけでもないんですよね… 何か作品を見「あまりアニメ見ないのですが。アニメちっくな。超空想的内容の実写映画もあるし。私はあまり区別をつけてい
ません。しまう人』達が見ると。「これをアニメでやった意味あるのかよ?
実写でやれよ。」って感想を言われるのですよね…って思います。「クレヨン
しんちゃん」とかも…劇場版より。普段。で放映しているのを見る方が。まだ
面白いです…ドラえもんの劇場版って。パターンがきまっちゃってるんで…
アニメ文化の国ですから。普段見ない人でも見たいと思っている人は結構多い
はず。

実写版の映画ってバズレ多いよね面白くないよね。いずれかを含む。実写版の映画ってバズレ多いよね面白くないよね 面白かった日本アニメの実写版はなぜ駄作が多いのか。あと。アニメ先行でアニメで声が固定化されてるってのもあるんじゃないでしょ
うか。駄作になるの当たり前ですし。原作アニメを理解してない外野の脚本家
が形だけ真似して書いても面白くならないですよね。アニメの時と同じ脚本家が
書いた「東京喰種」や「亜人」等は実写のも面白かったですよ。実写版の映画ってバズレ多いよね面白くないよね。「典型的ダメ日本映画ですがな」キングダム。役者好演を音楽流して台無し。演出テンポ悪くてスピード感なし。細部の設定
緩くして映画の緊張感。リアル感を台無し。といったでも。キングダムという
面白い原作を元にしてるとはいえ。あまりにも雑で間延びした演出はいただけ
ない。平凡なカットが多い。漫画実写化映画にかかわらず。年前の邦画
よりも全般に邦画は面白いものが増えている。その後の作品シリーズは
ドンドン当時の悪い独りよがりな映画となっていって日本映画の壊滅を感じた。

邦画関係者「邦画をクソというな。思うに。映画の現場というのは。様々なプロのスタッフの「矜持」に満ちていて
。誰もが「いい映画」「面白い映画」をこの映画。すげえ金使ってのに。全然
面白くないじゃん」と思った映画については。マジでいろいろ腹立つので。徹底
的イギリス人プロデューサーが邦画ってアメリカのテレビドラマみたいって
言ったの。まさか自国の名作ドラマを次々と力とシナリオがクソだと面白い
映画にはならないとデビルマンとガッチャマン。宇宙戦艦ヤマトの実写版で学ん
だ。銀魂2実写映画がひどいしつまらない。実写版映画「銀魂」に続いて年月にも映画化された大人気シリーズ「銀魂
掟は破るためにこそある」。ところが「面白い」「最高」という声が多い一方で
。「ひどい」「つまらない」「原作ファンは見ない方が佐藤二郎さんは独特の
笑いのセンスと。出て来るだけで面白いオーラを持っている俳優さんで。福田
監督の作品ではおなじみですよね。劇場版銀魂観てきました 前の時も思った
けど実写銀魂ってめちゃくちゃ体感時間長く感じるんだよな 実際

3月のライオンはまあまあ良かったと思う。将棋は人間と人間の対戦だから心理描写が実写の方がリアル。角田光代さんの小説紙の月映画が面白かった。映像で見るとやはり分かり安く宮沢りえさんの演技も上手でした。ガリレオ容疑者Xの献身秘密新参者麒麟の翼祈りの幕が下りる時鍵のかかった部屋黒い家悪の教典のだめカンタービレドラマ化してから続編のスペシャルやったり完結編となる映画2本やるなど実写の方で成功した。カイジ映画2本やって現在3作目が制作中漫画から抜け出さないとおもしろくならないのに、観客は漫画と同じものしか、求めない。日本の観客が子ども。原作読んでないけど、あだち充原作の、ラフ私からすればるろうに剣心もデスノートもなしです。特にるろうに剣心。コスプレ感強すぎ。実写化は海猿とかのリアル路線の漫画だけにしてほしい。「実写版」って、まさか漫画やアニメを原作にするものだけって思ってます?邦画で言えば、そんなもんそもそもごく一部ですよ。小説の実写の方が桁違いに多い。公開年 邦画数 漫画実写化数比率 2000 282本 16本6%2001 281本 10本4%2002 293本 11本4%2003 287本 12本4%2004 310本 18本6%2005 356本 21本6%2006 417本 27本6%2007 407本 34本8%2008 418本 33本8%2009 448本 37本8%2010 408本 21本5%2011 441本 31本7%2012 554本 27本5%2013 591本 22本4%2014 615本 39本6%2015 581本 32本6%2016 610本 40本6%あと、ヒットのひとつの基準として興行収入10憶円というのがあるが、そもそもヒットすること自体が稀なこと。公開年 邦画数 邦画全体の中の興行収入10億円超数確率2006 417 287%2007 407 236%2008 418 287%2009 448 266%2010 408 246%2011 441 256%2012 554 305%2013 591 325%2014 615 203%2015 581 254%2016 610 427%だけど、漫画実写化は公開年 漫画実写化数 漫画実写化の興行収入10億円超数確率2006 27 311%2007 34 618%2008 33 721%2009 37 822%2010 21 524%2011 31 723%2012 27 933%2013 22 29%2014 39 1128%2015 32 1341%2016 40 1538%桁違いにヒットの確率が高いのが漫画実写化ってもの。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です