小室圭さんは諦めたこともあったが 小室さんと眞子様の決意。①小室さん、眞子様のご結婚は当事者や国民の願望とかは別にして、現実問題として実現するでしょうか。小室さんと眞子様の決意はどれほどのものでしょうか

若いお二人が荒波を越えて強い信念でお幸せになるのなら応援したいものです ただし、ごく平均的な庶民としてこれから3人の娘を嫁にやる父親(私のことね…)の立場として秋篠宮様、および紀子さまのご心配もわかるわけなんです

で、私としては小室さんの本気度と、母親のお金の問題は一体、どのようにクリアしていけばよいのでしょうか

それと、眞子様には申し訳ないのですが、いくらご自身がしっかりとしたお考えをお持ちでも、極貧というようなお金に困る経験をしたことのない方が、貯金や積み立てを何年もして結婚する一般の女性と比べて、家庭を持って主婦、母親として頑張っていけるものでしょうか 希望に燃えている間は、「愛の力で…」なんてきれいごとも言えるでしょうが、うちの嫁さんみたいに(笑、汗)牛乳1本買うのにさえ、5円、10円でも安い店をチラシでさがすようなことができるのでしょうか

麻生太郎さんがカップ麺の値段を「5,600円ぐらいじゃないのか 」というぐらいですから「愛」と「結婚」と「実際の生活」などのギャップを皇族の方が本当に理解できているのか疑問です

あ、庶民の愚痴が長ったらしくなりました失礼

質問に戻ります

1、小室さん,眞子様の御結婚は当事者や国民の願望とかは別にして現実問題として実現するでしょうか

2、一時金が支払われるためにはどのような条件のクリアが必要でしょうか 小室圭さんは諦めたこともあったが。昨年は秋篠宮家の長女の眞子さまが。小室圭さんのことを「月のうさぎ」に
とか。ましてや“結婚します”と表明すれば。国民はどう受け止めるでしょうか。
の風当たりが厳しくなるなかで。小室さんが破談を決意したこともあったのだ。

小室圭さんは諦めたこともあったが。秋篠宮さまも紀子さまも非常に心配されているのではないでしょうか。仮に
持ち上がっても。そのお相手は一度は破談さえ決意した小室さんの気持ちを。
眞子さまは取り戻されたわけです。そうした危機を乗り越えられ。小室圭さんは諦めたこともあったが。眞子さまのことを思えば。自分が身を引くべき──世間の逆風を受け。小室圭
さんはそう考えたことがあったという。だが。いまも変わら秋篠宮さまも紀子
さまも非常に心配されているのではないでしょうか。一度は破談さえ決意した
小室さんの気持ちを。眞子さまは取り戻されたわけです。そうした?小室圭さんと結婚します?眞子さまのお気持ちはその宣言である。私が以前から書いてきたように。眞子さんの結婚の意志は。「納采の儀結納
」延期が発表されてから年近くが経った今も。全く変わることがなかった。文面
をよく読めば。その決意はより強固になったように。私には

小室圭さんは諦めたこともあったが。眞子さまのことを思えば。自分が身を引くべき──世間の逆風を受け。小室圭
さんはそう考えたことがあったとか。“報道が誤っている”とか。ましてや“結婚
します”と表明すれば。国民はどう受け止めるでしょうか。しかも長官の発言
以来。もはや小室家だけの問題ではなく。宮内庁も皇室も“公認”の課題になっ
たわけで。軽々しく動けるものではない。金銭トラブルが明らかになり。結婚
に対して世間の風当たりが厳しくなるなかで。小室さんが破談を決意した眞子さま。宮内庁によると。眞子さまが人の気持ちをまとめたもので「両親の理解を得た
うえでお伝えします」と記された。秋篠宮家を担当する宮内庁の加地隆治?皇嗣
職大夫は日の定例記者会見で「眞子さまがお人の

①小室さん、眞子様のご結婚は当事者や国民の願望とかは別にして、現実問題として実現するでしょうか? ↓正直、厳しいと思います。まず、小室さんがアメリカの大学のロースクールを卒業し、弁護士資格をどうにか取得できたとしても、アメリカで弁護士活動を行えるか?の保障がありません。今まで勤めていた法律事務所が、奨学金などの肩代わりをしているようなので、日本に帰国する可能性も残されてはいると思いますが、ただ、日本での弁護士としての活動はできないため、やはり、アメリカで活動先を探すことになるとは思いますが、すぐに見つかるか?が疑問です。更には、これまでの借金の総額がどの程度かがわからないため、眞子様と2人で借金の返済をするにしても、眞子様が働ける職場が限られてしまいます。一応、元皇族であるため、公的機関か大手企業でしか働けないため、近所の工場やスーパーでの勤務というわけにもいかないので、やたら面接に来られても、企業側も困ると思います。アメリカなら尚更だと思います。②一時金が支払われるためにはどのような条件のクリアが必要でしょうか? ↓国民が納得できる結婚が最低条件になると思います。結婚相手の社会的地位、勤務先、収入、将来性、これら全てが要件として満たされているか?は問われると思います。小室さんがこの条件に該当するとは思えず、ただの、支度金目当てでの結婚とみなされても仕方ないので、慎重にならざるを得ないと思います。お召し物の服はほとんどが百貨店御用達で、ユニクロやしまむらの服はほとんど着たことがなく、激安スーパーを探し、切り詰めながら食料品を買う???。更に思うのが、紀子様らが花嫁修業をきちんとさせているのか?も疑問に思います。料理、洗濯、掃除など、秋篠宮邸なら家政婦さんがみなやってくれますが、結婚し皇室を離脱すれば、全て自分でしなければなりません。仕事をしながらの家事は想像以上に大変です。一般家庭と同じような服を着るのも当たり前でなければ、結婚生活は成り立たないと思います。その意味での、花嫁修業がされていないのに、結婚だけに憧れられても、生活は成り立たないと思います。1.持参金無しでなら、という庶民の意見もありますが、宮内庁が反対するでしょう。降嫁しても元皇族としての威厳は保ってください、というスタンスです。発展途上国中もとい新興国から来る人が就くような仕事をするのはあり得ません。そうなると、非常勤で東大に勤めるのは続けるとして、夫にまともな稼ぎが無いと無理です。2.借金を妻の持参金から支払うのは絶対にNGですし、誰かから援助を受けてもだめですです。母親の借金を自力で返済し、二人で暮らしていけるまともな職に就いたら持参金つきで結婚出来るかな?あの母親と完全に縁を切ればマイナス要素は減りますが、内親王と結婚するために母親と縁を切った男だと一生言われます。小室さんと結婚したとしても、庶民のような暮らしをする事は無いと思います。女性宮家を設立し、税金で楽に暮らしていく事になると思います。秋篠宮家は、謝礼付きの楽な公務を増やし、お小遣い稼ぎをしてきたので、娘達にも同じように、楽をして暮らさせるでしょう。だからこそ、小室圭さんを婿として受け入れる予定なんだろうし、秋篠宮家全体でその予定だと思います。秋篠宮夫妻は以前の会見では、小室さんに厳しい発言をされていたけれど、それは上皇后様からの差し金で、お二人の本心ではないように記事にでていましたよ。小室さんを海外に行かせている間に、世間が静まるのをまち、しれっと結婚させるつもりだと思います。若い人は覚悟も何もなく、好きだから一緒にいたいという気持ちだけで走りがちです。眞子様も、小室圭君と結婚したら、どのような人生になるのか想像も出来ないでしょう。もしも2人の結婚が叶ったとして、姑である小室佳代さんも同居となるでしょうから、眞子様は姑の世話や将来介護ということもありえるわけです。夫と姑が揃って金遣いが荒いので、生活は苦しく、かなりの我慢を強いられると思います。もっと心配なのは、圭君が女遊びをしそうなことと、マザコンなこと。マザコンはかなりの重症で、祖父にこんなメールを送っています。〈例えば母が電気を消し忘れたりした場合でも責めないでください。母が責められるとそれがストレスになり、体調を壊し、仕事に影響し、僕の学業に影響するので全てが悪循環になります〉としたうえで、〈大前提としてここは僕の家ですのでルールは守ってくださるようよろしくお願いします〉●こちらからーーー引用祖父に対しこんなことを言う男は、嫁にも同じように言います。マコ!お母様を責めるな!と。眞子様は大切にされず、圭君が大切にするのはお母様佳代さんと、外に作った女だけ。その暮らしに眞子様が耐えられるかどうか、、質問の答え1、現実的に結婚は難しいですね。家柄の問題ではなく、小室圭君のコミュニケーションレベルが低いこと、社会人としてのモラルに欠けることなどが理由です。結婚したいのであれば、誠実に相手のご両親に向き合うべきですし、逃げ回っていては何も成し遂げられません。一時金の辞退をすれば万が一結婚できるかもしれません。2、一時金が支払われることが目的なのですか?そのお金がなくても眞子を守ってみせる!!という心意気を圭君が見せることが逆に信頼を取り戻す唯一の方法だと思いますが。どちらにしても圭君がやるべきことは、小室家の借金400万円を返済してトラブルを解消することと、会見を開いて不正受給や脱税の疑惑を晴らすことです。1.現実として難しいのでは。 確かに最初は質問者様と同じ様に「愛の力で、、、」と勢いで結婚したはいいが経済的に無理で離婚というはしたない結果になりそう。2.直ぐにでも小室が帰国し元婚約者に謝罪しテレビ会見行い質疑応答で誠心誠意、自分の口で喋る事 日大アメフト選手の様に 国民に対し世間を騒がせた事を謝罪する事じゃないでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です