連立文章題整数問題2 大小2つの自然数がある 大きいほう。連立方程式で解きましたが、これで大丈夫ですかね。大小2つの自然数がある 大きいほうの数の2倍と小さいほうの数の5倍の和は68である また、大きいほうの数の4倍から小さいほうの数の3倍をひくと32である このとき、大きいほうの数を求めなさい これを教えてください また、それを解く簡単な方法はありますか 連立文章題整数問題2。大小つの整数がある。大きいほうの整数は小さいほうの整数の倍より大きく
。大きいほうの整数の倍から小さいほうの整数の倍を引くと大きいほうの
数の2倍は小さい方の数の3倍より1大きい。この2けたの自然数を求めよ。フロー。大小2つの正の数があり。 その差は で。積は である。 大きい方の数は何
ですか? 正解 。 問題 ある正の数を2乗する所を。間違えて2倍したため
正しい答えより。 小さく小さい方の2乗は大きい方の数の 2倍に を加え
た数と等しい。 この数のそれぞれの自然数を2乗した数の和が になるとき

方程式練習問題二次方程式の文章問題~自然数。連続するつの自然数があり。これらの自然数で。大きい方のつの数の積
は。小さい方のつの自然数の積の倍となる。このようなつの自然数を求め
なさい。 大小つの整数があり。その差はで。積はである至急。至急!! 大小つの自然数がある。 その差はで。小さい方の数の二乗は。大きい
方の数の倍にを加えた数に等しい。このつの数を求めよ。 という二次方程式
の問題です! 教えてください_ _

連立方程式で解きましたが、これで大丈夫ですかね?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です