“闇営業”で宮迫博之ら13人謹慎 宮迫以下吉本芸人は何が。何がダメ。宮迫以下、吉本芸人は何がいけないというのですか詐欺グループの忘年会と知らずに呼ばれて、会社を通さずに営業したとして11人 だかの芸人が吉本興業から処分を受けていますが、 マネジメント契約のある所属事務所の認めていない営業はいけない、
という吉本の言い分はわかりますが、彼らのしたことはのちに詐欺を
働く組織と知らずに、ただ忘年会に行っただけです
犯罪に手を貸したわけでも、組織に何かしらの犯罪実行上の利便を
与えたわけでもありません
普通に注意していれば犯罪組織と分かるのに、注意を怠って、または
それと知りつつ行ったわけでもないと思います 当時は犯行が立証
されていなかったわけですから

芸人はそういう場に呼ばれて芸を見せて報酬を受け取る職業です
宮迫以下11人はそれをただ事務所を通さずにやったというだけ
事務所がそこを契約違反として処分するのは当然ですが、世間がまるで
彼ら自身が詐欺でもはたらいたかのように攻撃するのはどういうことで
しょう
あの客が普通の会社か何かだったら、吉本が直営業で処分するだけで
済んだでしょう 世間からこんなに叩かれることにはならなかったはず
です 内部的な契約違反の問題ですから

ヤクザは高級車を乗り回していますが、あの車はどうやって手に入れた
のでしょう ディーラーが相手を誰か知らずに売ったのでしょうか
会社の正規の営業として反社会的勢力相手に商売をしているという意味
ではディーラーや事務所の大家はあきらかに確信犯で、吉本芸人の比では
ない悪徳業者ということになりませんか 誰か反社会的勢力相手に商売
している業者を責めた人がいますか 直接取引をしている業者はたくさん
いるはずですが、誰もそれを責めません 芸人だから何か違うのですか

我々一般人としては、別に吉本芸人がどこで営業しようが関係ありません
特に彼らに聖人君子であれと要求する筋合いもありません 直接犯罪に手
を出していたのなら、犯罪者扱いするというだけで別の話です

今回の件でアンチ宮迫やアンチ吉本の人たちがここぞとばかり悪意を
もって彼らをたたいている気がしますが、冷静に見て彼らは何がいけない
と思いますか宮迫さん?田村さん会見詳報5「直の営業は何度かある。振り込め詐欺グループのパーティーで会社を通さない「闇営業」をしたなど
として吉本興業から契約解消されたお笑い会見での主なやりとりは以下の通り
。そこでサプライズでお笑いコーナーの仕切りを宮迫さんがやったらうける
んじゃないですか』といわれ。たまたま空い話は仲間の芸人。特にコンビを
組んできた相方への思いに及ぶ。ていたが。吉本をやめるってことは。ずっと
やってきた淳と一緒にできないという判断をしなければいけないし。番組の

宮迫。芸人たちによる反社会勢力への“闇営業”問題で。所属事務所の吉本興業は?お詫び?
を掲載。当該芸人たちを謹慎処分にのは。“振り込め詐欺を助長してしまい
ごめんなさい”“お金をもらっていないと嘘をついてごめんなさい”なんですよ。
以下。闇営業問題で謹慎処分を受けた芸人たちの謝罪コメントを全文引用する
太字は編集部によるもの。特殊詐欺グループの開いた会に。私ロンドン
ブーツ号号田村亮が参加した件で。金銭の受け取りがございました。“闇営業”で宮迫博之ら13人謹慎。吉本興業のお笑い芸人が反社会的勢力の会合に事務所を通さず出席する“闇営業”を
した問題で。同社は24日。同社によると。1カ月以上前から11人が詐欺
グループの忘年会に参加したという情報があり。聞き取り調査を開始。相手が
反社会勢力だったということは。今回の報道で初めて知ったことであり。断じて
繋がっていたという事実はないことはご理解いただきたいです。

宮迫さんら「金銭受領」は犯罪なのか。吉本興業の発表などによると。雨上がり決死隊の宮迫博之さんなど。お笑い芸人
たちが年月。都内のホテルでこれは。犯罪によって得られた利益
金銭であることを知りながら。受け取った人を処罰するものです。今回は。
振り込め詐欺グループの会合に参加していたという報道がありますから。ここで
得られている利益また。反社とは知らずに参加したとしても。途中で何か
おかしいと気がつくことも。さすがにあったのではないかと思います。宮迫。――これ。宮迫さんがその忘年会で歌っている姿なんですが。 「動画を見
ながらこれ俺か? 俺やな」 ――振り込め詐欺グループの忘年会とは知ら
なかった?

宮迫博之はなぜ明石家さんまを選んだのか。振り込め詐欺グループの宴会に吉本興業所属の芸人らが出席して。金銭を
受け取っていた闇営業問題が明るみとなったのは今年月のこと。季節も
それにしても。この魚の骨が喉につかえたような違和感は一体。なんなので
しょうか?社長の副社長の藤原氏は『ガキ使』や『笑ってはいけない』
シリーズでお馴染みのようにダウンタウンとは近しい存在です。恩義をなのに
。散々松本に世話をかけた宮迫が。突然さんまさん側についてしまったじゃない
ですか。宮迫以下吉本芸人は何がいけないというのですか詐欺グルーの画像。

何がダメ?その答えは??宮迫が公の場で嘘をついていた事お金は貰ってない!ってそんな奴らからは金は貰ってないバカにするな!??みたいな発言が宮迫を好んで見てたり信用していた人達を裏切った??ソレに対しての怒りがあるだけだよ。。別に人が嘘をつくのは当たり前だしそんなに気にする事でもないのかもしんないけど??いちばん信用にかかわる部分で大嘘をついたことそして自分より若い芸人に全てを押し付けて逃げようとしたこと??そんな奴にTVとか目立つ場所でこれから出てほしいと思わない人がたくさん居たってだけじゃないの?まあ??他人から批判されても生きていける場所なら別にそんなこと気にせずに仕事すればいいんだけど宮迫が所属している事務所の存在までも多くの人が疑問を持ち出した。。そしてそんな事務所の社員芸人を利用しているTV局まで信用を失いそうになってる。。最近あった事で分かりやすく言うと??たった一人のバカなバイトがSNSにふざけた動画をアップしてその為に潰れた会社とかあったでしょ?それと同じだよ??まあ、誰が悪いとか誰が怒ってるとかなら??悪い組織に加担した事は事務所とTV局が怒ってて??ウソをついたことは宮迫を信じた視聴者が怒ってる??そして宮迫がお金を貰ったのが闇組織だと知った後の行動がいちばんの問題。。知らなかった??だけで終わらせようとしたこと。。「貰った金は返す!名誉棄損で裁判だ!」とか言わなかったでしょ?知っててお金を貰ったから出来ない。。んでしょうけど。。って言うか宮迫を擁護して何の得になんの?闇組織との繋がりや公の場に立つ人の嘘を認めろ!とかなの?今のネット社会では不適切な収入や反社会的な組織は抹殺される対象でしかないから??最後に??昔からだけど。。多くの民衆の多数決で生き残る人は「他人との共存を喜ぶ人」であって不器用で自分の為だけに生きてる人は生き残るのが難しいよ?人と言う集団生活の中では。。ね。。あと??一般社会では不器用な人ほど謙虚にならなきゃダメなんだけど無能を隠して偉そうにしたい人ほど??何の価値も無い「他人より高いプライド」を持ってる。。今回の場合??その「悪あがき」が世間に対して見苦しく見えて受け入れられなかった??って事でしょうね。。もういいじゃん??5年くらいで人は忘れるからソコから新しく闇な若手芸人としてデビューすれば?確かに質問者様がおっしゃるように、闇営業、その代価を得る事は、吉元との契約の問題で、社会的な責任は結果的に反社会集団の会合に参加したというモラルの問題なだけで、宮迫が詐欺に加担していたならばこれ以上の罰則は当たり前ですが、仮に詐欺で得た金銭を受け取だけでは、刑法的には犯罪には当たらないでしょう。まして宮迫は胡散臭い連中と思っても、そのまま帰る事はできなかったという事も想像できるでしょう。過去には美空ひばりはじめ、超有名大御所と言われる芸能人等、相撲の横綱までも平気でヤクザと酒の席を共にしていたことは、ごく通常の事でした。しかし昨今は社会的影響から反社会的な人との付き合いは御法度と事務所からきつく言われている様になりました。あの北島三郎でさえ暴力団の新年会に参加が咎められ、紅白、NHK出演を辞退した経緯があります。今回の処置は、脱税と起訴されたならば兎も角、少なくても犯罪ではなく、ただ単に吉本の事務所の判断と受け止めればよいでしょう。人気商売ですから、許せる、許せないは視聴者各自で判断し、討論する程の問題ではないでしょう。宮迫がメディアに必要か、不必要かどうでも良いでしょう?。業界なりのルールを守れないということが反社会性力と変わりないように見られる結果になったと思う。影響力のある人間がそんなんやらかしてんだからバッシングは当たり前やろ。そもそも知ってたか否かの前に金銭の享受に関して大々的に嘘こいたんだから擁護の仕様がないやろが。上っ面しか見えてないからアホみたいな質問することになるんだぞ。反省しろ。とても難しい事だとは思います、聖人君子がネタをしても面白くないでしょうし。人は芸人さんの持つ何処かアンダーグラウンドな匂いとか、胡散臭さとか、怪しさとか、常人からはかけ離れた部分とか、社会人としての不完全さとか、そんなところに少なからず惹かれるもので、ただ宮迫さんクラスなら、そんなガツガツしなくても良いとも思うのですが、断れなかった事情もあるかと思いますが、並外れた金銭に対する欲望も芸人らしいと言えば芸人らしいです。何が悪かったかと言えば、やはり現代的な意識に追い付いていなかったところで、芸人の正義と社会の正義との乖離を気づくことができなかった事でしょう。でもそれさえも芸人らしいな、と思ったりします。宮迫さんに限って言えば、嘘をついた上にあの謝罪文です、芸人として大丈夫かと思います。玄人の世界です。素人の世界に片足を残したまま、のらりくらり中途半端に芸人するくらいならさっさと辞めた方がいいと思います。吉本興業は全ての芸人に対して、所属するのは構わんが、シノギは自分でなんとかし、なんてヤクザみたいな事を言ってないで、所属する芸人には基本給を出すべきでしょう。その上で事務所通さない営業は厳罰を以て臨んだらいい。現代社会に生きる優良企業をアピールするなら自ら自浄能力を見せるべきです。今回の件も、たとえ笑えないような事ですら笑いにできたら芸人として、あくまで芸人として最高だと思います。宮迫さん期待してます。要は「俺は貧乏なのに歌っただけで何十万も貰ってズルい!」って妬みですよ不倫もモテないヤツらが悔しいから叩いてるだけこの国はいつから正義ヅラした気持ち悪いヤツらが大衆扱いされる様になったのかね…自分は芸人が好きで特に宮迫博之さんが好きでした。騙されていたとは言え金銭を受け取っていた。この事実がダメなんです。反社会組織のお金を受け取ったのがダメなんです。人を笑顔にする職業の方が人を騙して取った金を受け取ってしまったのです。事務所を通さない営業は全て個人の責任なんです。「知らなかった」では済まされないんです。なおかつ嘘を述べていたことで今話していることが正しいのか、本当に繋がってないかなど信頼がなくなります。だからアンチや記者に叩かれているんです金品の授受が明らかになった、これが闇営業を認めた事になります、吉本の、雨上がり決死隊の、宮迫博之として、反社会勢力の箔を着けに呼ばれたのです、宮迫博之とガリットチュー福島では多少意味が違うかもしれません、横山やすしや島田紳助のように異質な団体に取り込まれるのも関西芸人の気質なのでしょう。私はいちいちネットで批判するような事は無いので、特に何か思うという事はありませんが、スポンサーが居なければ番組も成り立ちませんし、吉本興業としても存在意義が問われ兼ねません。アンチ宮迫やアンチ吉本がたたいているのは間違いないです。芸人だから何か違うのですか。タレントはファンからの収入もありますが、大半は広告収入で得ています。企業などはイメージに重きを置いているのでスポンサーを降りてしまい、結果広告収入がなくなってしまいます。一人が出ていたら、全てのタレント、他事務所、当事務所全体まで影響が出てしまう為ですね。彼らは何がいけないと思いますか。発覚してからも嘘をついてしまったこと。上記での背景があっても、発覚直後は注意で済みました。知らなかったで被害者っぽくもなったのです。そこで嘘があったので、知らなったって事すら微妙になりました。宮迫さん、亮さんの一番売れている、先輩?が嘘をついた事によって、他の方々も巻き添えを食ってしまった事は災難だと思います。両先輩が嘘をつくのに、本当の事は言えないですし、、、事務所の給料がって事もありましたが、それも十二分に収入があるのに行った二人のせいで、とても理由にはならなくなってしまった感じもありました。冷静に見て彼らは何がいけないと思いますか↑脱税している疑いが非常に濃厚です。ザブングルは修正申告しました。吉本芸人はダンマリを決め込んでいます。脱税していたとしたら非常に悪質だと思います。>冷静に見て彼らは何がいけないと思いますか問題なのは斡旋者です。ただそういうリスクがあることもしらない訳がないのに闇営業で振り込め詐欺集団とワイワイやってしまったことが問題です。宮迫のせいで後輩芸人が社会から殺されるんやで許されるわけないやろ笑後輩芸人はお金を貰ってないとは一言も言ってないのに宮迫が貰ってないと嘘をついたせいで本当の事言えなかったんやろな。本当に可哀想。闇営業自体は悪くない。たまたま反社だっただけ。それを運が悪いで片付ける芸能界。芸人も自分たちもやってて当たり前で人のこと言えないから擁護ばっかり。呆れる。でもね、詐欺で騙された人たちのお金を宮迫らは受け取ってるんだよ。被害者がいるのよ。それにその後の対応が一番問題。だから叩かれてるわけで。うやむやにしようとしただろうが!最初から嘘つかずに謝ってればこんなことにはならなかったし、宮迫本人の人間性の問題。普段の行いが悪いから。メディアは色々とゴチャゴチャにしちゃってるけど、何が悪いか突き詰めるとたった1つ、「お金を貰ったのに、貰っていないと嘘をついた」事だと思います。そもそも、芸人と吉本の間で雇用契約やマネージメント契約がなされていないのですから。まったくその通りで仕事相手がたまたま悪い人たちだっただけで叩かれまくって仕事が減ってる「非常にお気の毒な人たち」です。橋下さんをはじめ、幾人かの有識者がようやく発言するようになりましたが『何も悪くない』これが客観的な事実です。宮迫らが、叩かれても仕方がないなと思うのは、犯罪者の金を受け取ったことに嘘をついたこと。また、当事者の芸人達が揃ってその嘘を打ち合わせした事。僕はこの2点に限ると思う。闇営業に行ったら、主催が犯罪者だったってのは後の話で、そこに参加した芸人はただ運が悪かったってだけの話に思えます。それがさも、宮迫らが反社と繋がってるみたいなイメージに映る報道はどうかと思うし、闇営業がダメだとしても、そこは事務所がもっともっと対策考え、徹底していればこんな事にはならなかったかもしれない。僕は当事者の芸人達が何らかの理由で叩かれるのはしょうがないとは思ってます。ただ芸人達だけが叩かれているのは間違っていると認識ですね。ただ芸人達に思うのは、今回受け取った金はどうするのかと。謹慎って言っても永久的ではなさそうだし、いずれ解ける日が来るとは思うけど、まず受け取った金は返すか、社会貢献に繋がる方に充てた方が良いかと思います。信頼失われたなら、まず信頼回復のために、ただ自宅で自粛するだけてなく何か動いた方がいいかなと思いますね。謹慎受けた分、その影響で損失が生じたかもしれませんが、その芸人が所属している以上、事務所はその様な提案やサポートしてあげてるのかなと気になりますね。僕はそう思いました。犯罪者=刑法上処罰の対象ではありませんが、民間企業の社員あるいは関係者としては排除されるのが当然でしょうね。このような商品で事業活動を行う企業は、社会から排除されるべきです。シンプルな話です。芸能界というのは人気商売なんだから、何をやっても人気がすべて。結局彼らを許してあげてという声より、もうテレビに出すなという声が多いのなら商品価値はないんだよ。詐欺集団と知らなかったなんて立証不可能。本人の証言以外に何の証拠もないものなのに、その証言も嘘をついたことによって信用のないものになってしまった。君はアンチが叩いてるというけど逆で、信用ならない証言を一生懸命信じているのは信者だけ。好きでも嫌いでもない人は「一度ウソ言ったんだから次もウソなんだろうな。」「不倫のときも不誠実な対応だったな」程度の認識しかない。吉本興業は2009年から所属芸人に対しコンプライアンス研修を行い事務所全体で反社会的勢力との接触根絶に努めてきた。にも関わらず、最前線で活躍する宮迫や田村のような本来他の芸人の模範とならなければならない奴らが反社会的勢力の会に参加した挙げ句に、それが公になり報道された際は全員で口裏合わせて金銭は貰ってないと嘘をつく始末。悪くないわけ無いわ笑反社と知らずに参加したなら良いではなくて、こういう事が起きないためにも事務所を通すわけ。正直言って口裏合わせれるってこと自体、相手が反社だと知ってただろって普通に考えれば思うけど。今回の奴らは認識が甘いって言ってるけど、そうではなくて悪いことだと認識はしてるけどやる悪人なだけ。最初の会見で嘘ついたことがいけないことです。それが無かったらこんなに叩く人はいませんし、主さんが言うように、それが芸人の仕事なので咎める人はいなかったでしょう。最初の嘘で、信用自体無くなり、詐欺グループと知った上で営業していたと疑われることになり、スポンサーに嫌われた結果がこの騒動の全てだと思います。老人のなけなしの金をだまし取った詐欺集団からギャラとして受け取ったんだから責められても仕方がない。…ケースは違うが、フィリピンで知らない人からトイレ行くからこの手荷物ちょっと預かってくれと麻薬をポンと手渡されて、待っている間に警察から職質を受けて、麻薬を持っているだけで逮捕される。場合によっては死刑になることがある。現に捕まって何年も今でも現地の刑務所に入れられている日本人が何人かいる。知らなかったでは通らない。それが犯罪の怖さです。宮迫らと同じことを以前、島田紳介がやって芸能界を引退した例がある。潔い姿である。宮迫たちがもらったギャラは詐欺グループが年寄りを騙して巻きあげた金ですから、そんな金に手を染めた芸人はお終いです。おまけに金はもらっていないなんておウソをこいたのですから、?反社のパーティーだとは知らなかった?なんて言い訳をしても誰にも信じてもらえません。芸人なんてしょせんは人気商売ですよ。そんな立場なのに暴力団が覚せい剤や強請りで稼いだ金をギャラとして受け取ったなんて知れたら廃業するしかありません。ワタナベエンターテイメントのザブングルは最初から「ギャラを貰った」と嘘を付かず、修正申告して税金を払い、ギャラは被害者団体に寄付すると言った。ナベプロと吉本「闇営業対策」で明暗分けた大差「■人々が知りたかったギャラと税申告に言及 ただ、今回の書面が優れていたのは、そのあとに書かれた「3.ザブングルに対する弊社の対応について」でした。 まず臆測を呼んでいた闇営業のギャラについて、「入江氏より各自それぞれ7万5000円の金銭を受領した旨申告し」と明言。そのうえで、「かかる金銭につき両名が適切に税務申告を行っていないことが分かったため、既に税理士を通じて修正申告を致しました」と脱税に関する疑念をシャットアウトしました。 さらに、「両名が受領した金銭については、然るべき団体にお支払いするようその支払先について警察関係者等を交えて協議をしているところです」とコメント。税金を納める一方で、「もらったお金も自分のものとみなさず、被害者団体などの最もふさわしいところに返したい」という姿勢を明確に示したのです。 「これぞダメージコントロール」と言える対応であり、同社や2人にとって金銭的なダメージが小さいにもかかわらず、人々の印象は劇的にアップ。騒動によるダメージどころか、「ナベプロはお金の感覚がしっかりしている」「彼らのやることに間違いはないのだろう」というプラスのイメージを抱かせることにつながっています。ただ営業に行っていただけの事なら収入を隠すような事をする必要がなかったんじゃないかってところに大きな疑念があると思います。営業先として不適切な団体であることを知っていたからバレないように収入もなかったことにしたのではないかあるいはそもそも宮迫や田村みたいな大物芸能人が普通の一般人が呼んだところで営業に来てくれるものなのか疑い始めればキリがないですが、単純に営業に行った先が素性を知らない犯罪者グループだったと言う説明では解せない部分もある話かなと思います。ちなみにヤクザは高級車を新品で買うことはできないので、非暴力団の協力者に一旦買わせたつまりは中古品や新古品を使っているらしいです。まぁその事にディーラーが気付いているかどうかと言うと実際問題知ってて売ってるんじゃないのって気もしないでもないですが形だけとは言えヤクザ相手に商売をしないというのは徹底されています。それに芸能人は視聴者あっての、スポンサーあっての仕事なわけで、アイドルやプロ野球選手等と同じで行為の違法性の有無に関わらず客が呼べなくなったら降板させる他ないでしょう。客を呼べない不人気芸人に仕事を回さないのは理不尽なことなのかと言うとそれはしょうが無い事でしょう。不祥事芸人に仕事をさせられないのも同じことかと思います。冷静に考えて、契約なし六千人はヤバ過ぎますよく問題なくこれたなと感心するくらい。宮迫はよ、許してやってもいいから吉本反省しろよマジで。決意笑笑じゃねーんだよ!!ちゃんと契約むすんで闇営業禁止しろや!!最低限のことしろよ無能。と思います。世界で通用しないどつき漫才やって、グレーな商売やってよ。なーにがお笑いトップなんだか、ちゃんちゃらおかしいぜ。坂田師匠も怒るよ、オレがボケるところのこしておいてくれ!って。ちゃんと給料払ってやれやアホ吉本!坂田師匠にアホを返上しろ!!言葉を売っている自分が嘘を言ってしまった。ベッキーさんの社会的な信用を失った原因を語った言葉が質問の共通する回答となります。会社の事情聴取であれ事実を隠蔽して無報酬で押し通していたタレントは非難に値します。同感ですよ。けど、これが明るみに出てダメージは大きいが 週刊誌に売らず 内々で脅され続けるよりは よかったよね。入江 はもっと裾野広げてただろうし、宮迫、亮くん ルートで更に大ごとになってたこと でしょう。週刊誌に売る より大きな凌ぎ になってたのに やっぱ反社会でもベンチャー並み の思考しかなくて助かりましたよ。会場のホテルなんか もっと系列的に営業停止とか するべきです。東急系 なのでしょ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です