times3 Q, 点A-41B29を直線の両端とする円。ABの中点が円の中心になるので、x座標。Q, 点A(-4、1)、B(2、9)を直線の両端とする円の方程式を求めなさい A, (x+2)^2+(y-5)^2=25 これで合っていますか 2つの点から円の方程式を求める。2つの点から円の方程式を求める問題 2点A2,3とB4,-3を直径
の両端とする円の方程式を求めなさい まずは図を描いてみましょう 考え方 Aと
Bが直径の両端ということは。ABが円の直径 円の方程式をtimes3。次のような円, 直線の方程式を, ベクトルを利用して求めよ。 / 中心/
, /, 半径の円 / // 中心/, /, 半径/{} の円 /
// 点/, /, /, / を直径の両端とする円2点を直径の両端とする円の方程式。解説 +,+,-,-と表され,の中点は,となる。 ,を
直径の両端とする円は,を中心として,を通るのだからその方程式は -^
+-^=^ +^ /{} 一方,=/ を解にもつ次方程式

Q,。次の円の方程式を求めなさい.。2点A0,1,B2,5を直径の両端とする円の方程式を求めなさい. <解答
> x-1+y-3=5???

ABの中点が円の中心になるので、x座標 -4+2/2=-1y座標 1+9/2=5中心-1 , 5半径rはAと中心との距離なのでr2=-4+12+1-52 =25よりx+12+y-52=25

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です